邦楽

[THE BACK HORN] 菅波栄純 使用機材・エフェクター

投稿日:2015年4月22日 更新日:

菅波 栄純(すがなみ えいじゅん)は、オルタナティヴ・ロックバンド、THE BACK HORN(ザ・バックホーン)のメンバー。担当はギター。
通称は「栄純」、「栄ズン」、「ズン」など。
ほとんどの楽曲の作詞を担当。よりリアルな歌詞を書くために渋谷の路上に寝泊まりしたことがある。
ライブ等ではアグレッシヴな動きをするが本人曰く「運動神経は悪い」。
2007年12月19日発売の睡蓮のファーストアルバム『音ヲ孕ム(ネヲハラム)』の楽曲「左手」「鶏頭」で客演。
影響を受けた楽曲はユニコーンの「大迷惑」。

それでは、以下機材・エフェクターを見ていきましょう

エフェクター

Providence PEC-2

Paul Cochrane Timmy オーバードライブ

MAD PROFESSOR Little Green Wonder

Empress Effects ParaEQ イコライザー/ブースター

BearFoot Pale Green コンプレッサー

Strymon MOBIUS モジュレーション

– NOC3 Effects Pure Drive

KORG DT-10 デジタルチューナー

PiGtRONiX ECHOLUTION ディレイ

BOSS Digital Delay DD-3

VEMURAM Jan Ray

– KONDO GUITAR WORKS Signal Junction Box カスタムメイド

Xotic X-Blender

– SHIGEMORI S.M.D

EarthQuaker Devices Organizer

EBS DYNAVERB リバーブ

Noah’sark AC/DC-1 パワーサプライ

– FOOLS GOLD D-6F

使用ギター

– GRETSCH Jet Firebird 6131 (メジャーデビュー以前から2011年現在までこのギターを愛用している)

– GRETSCH DUO JET 6128 57

アンプ&キャビネット

– Bruno PONY 50 + Marshall 1960A(2ndアルバム頃より)
Marshall 1960A

Diezel VH4 + Diezel V412 FC/FD(3rdアルバム〜4thアルバムの期間中に移行。(2011年現在のメイン)

 

機材・エフェクターの購入にサウンドハウスや石橋楽器が便利です!

エフェクターを含めた楽器機材を通販で購入する場合は、サウンドハウスや石橋楽器が便利です。

サウンドハウス

サウンドハウスは楽器関連の通販サイトの大手です。ベリンガー、Carvin、Celestion、TC Electronicなどの代理店も務めており、品ぞろえが非常に豊富です。通販専門だけあって、機材を通販で購入する場合は非常に強いです。

サウンドハウス

石橋楽器

イシバシ楽器は、品最大級の楽器専門店です。実店舗を多数持っていることもあり、中古商品の在庫が非常に豊富というのも強い点です。価格を抑えたい場合は一度チェックしてみるのも良いと思います。

-邦楽

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA