洋楽

ラリー・カールトン 使用機材・エフェクター

投稿日:2016年8月29日 更新日:

ラリー・カールトン(Larry Carlton)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州トーランス出身のジャズ・フュージョン界を代表するギタリスト、作曲家。

それでは、以下機材エフェクターを見ていきましょう

エフェクター

2007年時のボード

– Free The Tone ジャンクションボックス

– HILTON ELECTRONICS Pro Guitar Pedal

– Korg Pitch Black

– Jim Dunlop 535Q Crybaby

– tanabe.tv 弾駆動

– Juice Goose RACK POWER 200

– Roland SD-3000

– tc electronic TC1210

– Eventide ECLIPSE

使用ギター

– Gibson ES-335TD 1969

アンプ&キャビネット

– Dumble 過去に使用

– Bludotone BLUDO-DRIVE AMPLIFIER 近年使用

機材・エフェクターの購入にサウンドハウスや石橋楽器が便利です!

エフェクターを含めた楽器機材を通販で購入する場合は、サウンドハウスや石橋楽器が便利です。

サウンドハウス

サウンドハウスは楽器関連の通販サイトの大手です。ベリンガー、Carvin、Celestion、TC Electronicなどの代理店も務めており、品ぞろえが非常に豊富です。通販専門だけあって、機材を通販で購入する場合は非常に強いです。

サウンドハウス

石橋楽器

イシバシ楽器は、品最大級の楽器専門店です。実店舗を多数持っていることもあり、中古商品の在庫が非常に豊富というのも強い点です。価格を抑えたい場合は一度チェックしてみるのも良いと思います。

-洋楽

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA