洋楽

[イーグルス] ジョー・ウォルシュ 使用機材・エフェクター

投稿日:2015年3月11日 更新日:

ジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)は、アメリカのカントリー・ロック・バンド、イーグルス(Eagles)のギタリスト。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」2011年版において第54位。

1965年、オハイオ州のケント州立大学に音楽を学ぶために入学するが、ライブ活動に熱中し1年半で退学。
1969年に、ハードロック・バンド、ジェイムス・ギャングのギタリスト兼ヴォーカリストとしてデビュー、「ウォーク・アウェイ」などのヒット曲を出す。その後バーンストーム結成、ソロ活動後、1975年、イーグルスに加入。
1978年にはソロ・アルバム『ロスからの蒼い風』を発表し、このアルバムからカットされたシングル「この人生に賭けて」(全米第12位、アルバムでは8分を超える大作)とともに、自身最大のヒットを収めた。
1994年にイーグルスが復活して以降、バンドを中心に活躍中。

それでは、以下機材・エフェクターを見ていきましょう

使用エフェクター

– Boss PS-5

– Boss DD-3 、 DD-6

BOSS OverDrive/Distortion OS-2

– Boss CH-1

– Boss BF-3

– Boss LS-2

– Ibanez TS-9

– Boss PSM-5 、 Master Switch

– Boss GE-7

– Talkbox

– Korg ラックチューナー

– ワイヤレスユニット

– Dunlop Wah

– Real McCoy Joe Walsh Signature Wah(2007年以降販売開始)

Visual Sound H20 Chorus and Echo Dual

使用ギター

– Fender Telecaster

– Fender Stratocaster (Eric Clapton モデル等)

– Rickenbacker (Glennn Frey モデル)

– Gibson Les Paul Gold Top + Bigsby
– Gibson ’58 goldtop
– Gibson Les Paul Standard

– Gretsch Duo Jet (black)

– Gretsch White Falcon

– Takamine 12弦アコースティックギター

– Gretsch 6120 ’57

– Gibson J200

– Gibson J-185 12弦

– Ernie Ball Benji Modern guitar

– Carvin California Single Carved top CS6M

– Paul Reed Smith Mira

– Epiphone

– Duesenberg

– Gibson Double Cut

– Fender broadcaster ’53

アンプ&キャビネット

– Hiwatt Custom Studio/Stage 40w Combo

– Egnater Rebel 20

– Roland Micro-Cube (練習用) Cube-60

– Dr. Z Maz 38, KT45, RX ES, Z Wreck 等

– Roland JC-120 Jazz Chorus (1983年)

– Peavey MX (1996年)

– Trace Elliot TA C 200 アコースティックコンボ (1996年)

– Dr. Z (1996年)

– Hammond Leslie

– Carvin Bel Air

– Fender Twin モディファイ (昔使用)

– Mojave Scorpion

– Marshall

Groove Tubes GT-E34L-S パワーチューブ

– Fender Frontman 2×12 combo (Daryl’s House ライブ)

– Fender FM15 (Analog Manと使用)

– Fender Champ

– Ernie Ball 弦

end

機材・エフェクターの購入にサウンドハウスや石橋楽器が便利です!

エフェクターを含めた楽器機材を通販で購入する場合は、サウンドハウスや石橋楽器が便利です。

サウンドハウス

サウンドハウスは楽器関連の通販サイトの大手です。ベリンガー、Carvin、Celestion、TC Electronicなどの代理店も務めており、品ぞろえが非常に豊富です。通販専門だけあって、機材を通販で購入する場合は非常に強いです。

サウンドハウス

石橋楽器

イシバシ楽器は、品最大級の楽器専門店です。実店舗を多数持っていることもあり、中古商品の在庫が非常に豊富というのも強い点です。価格を抑えたい場合は一度チェックしてみるのも良いと思います。

-洋楽

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA