邦楽

[Dir En Grey] 薫 使用機材・エフェクター

投稿日:2015年3月9日 更新日:

薫(かおる)は、兵庫県出身の男性ミュージシャン。DIR EN GREYのギタリスト兼リーダー。血液型A型。
バンドに興味を持ったきっかけは、中学校時代の友人に借りた、DEAD ENDの『DEAD LINE』を聴いた時である。当時はボーカルにしか興味が無く、ギターを弾くきっかけになったのは、X JAPANのライブを観てHIDEに憧れを抱いたからである。
高校卒業後、両親に促され、簿記の専門学校に入学した。しかし、始めからすぐに退学する気と後々両親に学費を返金する気でいたため、あえて授業料と入学料の安い学校を選んだ。
専門学校中退後は、2年ほどニートだった。後にバンド活動を始め、セシルやDie:Steria、CHARM、La:Sadie’sなどのバンドを渡り歩いた後、DIR EN GREYを結成、現在に至る。

それでは、以下機材・エフェクターを見ていきましょう

エフェクター
– Rocktron PatchMate

– Custom Audio Electronics 4×4 Audio Controller

– Dunlop DCR-ISR Crybaby ラック Wah

BOSS Line Selector LS-2

– DigiTech WH-1 Whammy

– Electro-Harmonix Deluxe Memory Man

– Electro-Harmonix EH-5000

MXR FLANGER M-117R

– LINE 6 POD X3 LIVE

AMT Electronics E1

– BOSS GE-10

– KORG DTR-1 ラック チューナー

– TC Electronic TC 2290 ラックデジタルディレイ

使用ギター
– ESP D-KV-440

– ESP D-KV-440-T.O.M

– ESP VP-SL7

– ESP D-KV-EXL7

– ESP Ganesa (過去に使用)

アンプ&キャビネット
Diezel VH4

– Bogner 4×12 キャビネット

– Mesa or Marshall 4×12 キャビネット(ツアーで使用)

end

機材・エフェクターの購入にサウンドハウスや石橋楽器が便利です!

エフェクターを含めた楽器機材を通販で購入する場合は、サウンドハウスや石橋楽器が便利です。

サウンドハウス

サウンドハウスは楽器関連の通販サイトの大手です。ベリンガー、Carvin、Celestion、TC Electronicなどの代理店も務めており、品ぞろえが非常に豊富です。通販専門だけあって、機材を通販で購入する場合は非常に強いです。

サウンドハウス

石橋楽器

イシバシ楽器は、品最大級の楽器専門店です。実店舗を多数持っていることもあり、中古商品の在庫が非常に豊富というのも強い点です。価格を抑えたい場合は一度チェックしてみるのも良いと思います。

-邦楽

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA