洋楽

[ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン] マシュー・タック 使用機材・エフェクター

投稿日:2014年12月1日 更新日:

マシュー・マット・タック(Matthew “Matt” Tuck)は、ウェールズ出身のミュージシャン。ウェールズのメタルコアバンドのブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン(Bullet for My Valentine)のギター・ボーカル。リズムギターとリードギターの両方を演奏する。
また、スーパーグループであるアックスワウンド(AxeWound)のギターボーカルも務める。

それでは、使用機材・エフェクターを見ていきましょう。

エフェクター

Ibanez Tubescreamer TS9

BOSS Noise Suppressor NS-2 (2つ)

– Boss TU-2 クロマチックチューナー

– Peavey フットスイッチ

– Morley Bad Horsie ワウ

MXR WYLDE OVERDRIVE

– Whirlwind スウィッチャー

– Voodoo Lab Pedal Power

– Ibanez CS9 Stereo Chorus

– Line 6 POD X3 Pro (クリーントーンで使用, JCで代用可)

使用ギター

– B.C. Rich (2011年から使用)

B.C.Rich Matt Tuck Signature V

– B.C. Rich JR Deluxe V (EMG 2つ)

– B.C. Rich Mockingbird Pro X Hardtail

– B.C. Rich Warlock (white)

– Jackson Matt Tuck Signature Rhoads (EMG 81)

– Jackson RR1T (Black, white, リバースヘッド)

– Jackson RR5 Pro series

– Jackson Kevin Bond Signature (クラブクウァトロ での “Cries in Vain” のライブで使用)

– Gibson Les Paul Raw Power Standard (EMG 81, Scream, Aim, Fire のアルバムで使用)
– Gibson Les Paul Custom (white)

– Fender Stratocaster American (white, メイプル材ネック)

– Gibson Flying V

– Epiphone Zakk Wylde Les Paul Custom Bullseye (白と黒のダーツの的の柄, バンド結成当初使用)

– Taylor acoustic 514CE

アンプ&キャビネット

Diezel VH4

– Peavey 6505 ヘッドアンプ (2つ)

– Mesa Engineering 4X12 Standard Rectifier キャビネット

Roland ジャズ・コーラス JC-120 (クリーントーンで使用)

– Laney GH100L ヘッドアンプ

弦・ピック・その他

– Sennheiser EW300 ワイヤレスユニット

– Rotosound Roto blues ゲージ (.010, .013, .017, .030, .042, .052).052 は 56 に変更 弦

– Dunlop Tortex .50mm 赤 ピック (.60mmかもしれません)

機材・エフェクターの購入にサウンドハウスや石橋楽器が便利です!

エフェクターを含めた楽器機材を通販で購入する場合は、サウンドハウスや石橋楽器が便利です。

サウンドハウス

サウンドハウスは楽器関連の通販サイトの大手です。ベリンガー、Carvin、Celestion、TC Electronicなどの代理店も務めており、品ぞろえが非常に豊富です。通販専門だけあって、機材を通販で購入する場合は非常に強いです。

サウンドハウス

石橋楽器

イシバシ楽器は、品最大級の楽器専門店です。実店舗を多数持っていることもあり、中古商品の在庫が非常に豊富というのも強い点です。価格を抑えたい場合は一度チェックしてみるのも良いと思います。

-洋楽

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA